テニスコーチMASAのフリートーク

テニス部活動でのコーチング奮闘記やミドルエイジの方へのレッスンで気が付いた点、ちょっとしたテニスのコツなどを気ままに書いていきます!

Entries

プラテニ講習会

フリートークにご訪問ありがとうございます。

冬ですが、暖かい日ありますね!全豪オープンが終わりましたね。

冬はテニス伸びる時期ですからね。ライバルに差をつける時ですね。
最近はプラテニの登録コーチが増えて、テニスコートやレッスンの埋まりぐあいからテニス人口も増えてますね!

コーチ練習会や研修会、講習会をミーティングを定期的に行うようになりました。

スクール初級や初中級の方がどうすれば、短期間で上達できるようになるか、とか

ジュニア、中高生がどうすれば、試合に勝つようになるかを、考えまくって実践に移して行くです。テニスの勉強は本当に楽しいです。


やはり少人数か個人レッスンが上達が早いというのは確信的な気がします。

プライベートテニスレッスン.ネットを運営してますが、プライベートテニスコーチ検索サイトですが、

ナショナルコーチ就任条件資格でもある日本テニス協会認定S級エリートコーチの資格を持った吉田コーチが登録されたので、

登録コーチ全員のスキルをさらにアップしようと講習会をひらきました。講習会後も食事をしなかがら、かなりのテニス談義。

内容としては、特別に下記にアップします。
アップしていけなければ、もしかしたら後で、削除するかもしれないですか、実際の動きに関してはプライベートレッスンで直接受講になると思いますが、うなりの内容です。

文では
 
・ダイナミックストレッチの重要性(筋組織、骨組織、支持組織、神経組織を同時に動かす。アクチンフィラメントの収縮を静的ストレッチで阻害しない)
 ・ランニングスレップ、シャッフルステップ(サイドステップ)、一本脚ジャンプ


ストローク

「動作と距離を使い上達させる」
 ネット挟んでお互いに2メートル範囲でラリー(ラケットは常に重心の前で、ひかない振らない)
 サービスライン辺りでのミニラリーは、股関節の曲げ伸ばしと少し長めのフォロースルー(過度なスピンをかけることに中毒症状にならないために、ベースラインとサービスラインの間のラリーで適度な回転量とスピードでの打ち合いもすすめる)
 ベースラインのラリーは、地面を蹴り上げる反動力と肩の回旋でボールを飛ばす。
 
ストロークのフットワークは、オープンを最初基本にして、セミオープン、スクウェアとしていく。
バックハンドは、6種類のフットワークを強調すると指導しやすい。
(1スクウェア、2スクウェアに腰の回転、3オープン、4モーグル、5ジャックナイフ、6バックステップ)など


「視覚と聴覚」
 ボールスピードを、ボールの打球音とコートに跳ねる音のリズムでコントロールさせる。
 (こうするとより自然な形で安定したラリーとライジングなどタイミングの早いショットを上達させられる)


 ボールを見る、というアドバイスは、
 解剖学的には身体の軸を保つ為に良いアドバイス。
 しかし心理学的には好ましくないアドバイスとなる。
 心理学的に、ボールは過去のもの(人間の目の性能の限界による)、未来である壁を目の前にセットして
その前で打つようにさせる事で、現在というプレイヤーの能力が向上する。


 学問の領域により一つのアドバイスに整合性がないこともある。
 様々な顧客がお越し頂く中で、このような複合的なアドバイスは長期的な顧客からの信頼に繋がる。 




ボレー
 ・長い距離のボレー → 空間認識能力、変更能力、ラケット面の上向きを自然に伝えられる。
 ・短い距離のボレー → ラケットの反応スピードを高める(ただ安全面に注意)
 ボレーのフットワークは、スプリットの後に軸足を前に出してから踏み込み脚。
 低いボレーはサイドスライス(アウトを防ぐ)


スマッシュ
 二歩で後ろに下がるフットワーク(ランニングステップから、サイドステップで後ろ足がサービスラインを超える)
 二歩で難しい場合、最初のステップは使わせてあげてもいい。
 ラケットのワインドアップは、下から動かさない(届かない場合のハイボレーに必要) 


サーブ
 直線の動き(リニア)、回転の動き(アンギュラー)でどちらが顧客の動きに合うかを探る。
 それによりトスの上げ方も、前に上げる(リニア)、お腹の前から上げる(アンギュラー)
 サーブはどのレベルもよほどの事がない限りジャンプサーブ(反動力と運動連結のため)

実践はレッスンで、


とにかくテニスの勉強し続けて、レッスン受講生の目標実現に貢献して、サポートしていきたいです!

ありがとうございました。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://coachmasa.blog92.fc2.com/tb.php/258-f0dd3847

Menu

TENNIS

テニスのプライベートレッスンを受けるならばここ↓
プライベートテニスレッスン.ネット テニスに関する情報を集めるならば にほんブログ村 テニスブログへ

最近の記事

プロフィール

coachmasa

Author:coachmasa
テニスは本当に楽しいスポーツですね!スポーツの会社を経営していて首都圏でテニスのプライベートレッスンを中心に活動しているテニスコーチです!
中高テニス部の契約コーチもしています。

イベントレッスンや中高生合同練習会も。サイトを運営しています。


プライベートのテニスのコーチやヒッティングパートナーを検索するサイト↓
プライベートテニスレッスン.ネット です!必見。
腕のあるテニスコーチ集まりましょう!コーチ交流練習会やコーチ研修会も開催中です。


フリートークではレッスンで気づいたことなどUPしています。
気軽に訪問してみてください!


内容は参考程度に^^お願いします。 テニスの向上のためのお役にたてれば幸いです。
東京神奈川で出張プライベートレッスン行っています。
初回体験レッスンのみ半額で受講できますよ!


テニスコーチMASAのプライベートレッスンを受けたい方はこちら↓
レッスンの詳細 です。