テニスコーチMASAのフリートーク

テニス部活動でのコーチング奮闘記やミドルエイジの方へのレッスンで気が付いた点、ちょっとしたテニスのコツなどを気ままに書いていきます!

Entries

サービスでのグリップチェンジ

フリートークにご訪問ありがとうございます。


ウインブルドン熱戦ですね!っていいながらも

錦織選手が敗退した以降のグランドスラムの試合は、

気が抜けたコーラや、カルピスのない夏休みのようで何かしっくりこないです。

でも見逃せないですよ!ウインブルドン!?



話は全く変わりますが、私 マンツーマンのプライベートレッスン良くしていますが、あるあるレッスンとしては


サービスのレッスン! 特にセカンドサービスのレッスンです。

1日 8時間 全くストロークのレッスンをせずにサービスのマンツーマンレッスンだけしていたことがあります!


それだけサービスが重要で、マンツーマンの効果が高いレッスンだということだと思います。



サービスの際のグリップチェンジというフリートークですが、思いつきも含まれていて、1人言に近いので、参考程度に、仮説気味に読んでほしいです。くれぐれも、、

最近のラケットは、ストロークのあたりを重要視したラケットが多くなり、サービスのグリップや打ち方も変わってきていると思います。

以前のラケットでは、スイートエリアのストリングが緩くなり、ラケット先端のストリングテンションが高くなり硬くなり、高反発なので、先端に当てるとスピードが増す傾向がありましたが、

最近のラケットは オフセンターでもストリングがたわみ、スイートエリアに近い感触になります。

なのでサービスもストロークと同様に 少しグリップを厚めに、真ん中気味に捉えて、押し込むように、ホールドするように打つと威力が増すようになりました。

ただ、そうとはいえ以前のラケットの特性のようなサービスも必要な時もあります。

なので、サービスの際 グリップチェンジをして
バリエーションのあるサービスをしていくのはどうですか?ということです。

かなり高度な技術になると思いますが、、


サービスをグリップチェンジをして 相手にコース球種緩急を読ませない。

そうするとサービスのバリエーションが増えると思いました!

ありがとうございました。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://coachmasa.blog92.fc2.com/tb.php/342-4a26c9a1

Menu

TENNIS

テニスのプライベートレッスンを受けるならばここ↓
プライベートテニスレッスン.ネット テニスに関する情報を集めるならば にほんブログ村 テニスブログへ

最近の記事

プロフィール

coachmasa

Author:coachmasa
テニスは本当に楽しいスポーツですね!スポーツの会社を経営していて首都圏でテニスのプライベートレッスンを中心に活動しているテニスコーチです!
中高テニス部の契約コーチもしています。

イベントレッスンや中高生合同練習会も。サイトを運営しています。


プライベートのテニスのコーチやヒッティングパートナーを検索するサイト↓
プライベートテニスレッスン.ネット です!必見。
腕のあるテニスコーチ集まりましょう!コーチ交流練習会やコーチ研修会も開催中です。


フリートークではレッスンで気づいたことなどUPしています。
気軽に訪問してみてください!


内容は参考程度に^^お願いします。 テニスの向上のためのお役にたてれば幸いです。
東京神奈川で出張プライベートレッスン行っています。
初回体験レッスンのみ半額で受講できますよ!


テニスコーチMASAのプライベートレッスンを受けたい方はこちら↓
レッスンの詳細 です。